かわいい生後約2ヶ月のキジトラ子猫を保護。新しい家族が増えました!

週末の夜。夕食はいらないと言っていた娘が慌ただしく帰宅。「子猫拾った」と。
なんと可愛いキジトラ子猫ではありませんか。

スポンサーリンク

生後約2ヶ月のキジトラ柄の子猫。男の子です。

お腹が空いているのか「みゃーみゃー」と鳴いてます。子猫用の食事はストックしていないので、急遽買いに行くことに。生後約1ヶ月半〜2ヶ月くらいと見立て、子猫用キャットフードを購入。
「こばん」が赤ちゃんの時に使っていたお皿に入れた途端にバクバク食べる。やっぱりお腹が空いてたんだねぇ。

その日は夜も遅いので、病院には後日連れて行くことに。
先住民の「こばん」は寄り付かない(笑)
まぁ生後2週間ほどで捨てられて保護したもんだから、他の猫なんて見たことない。ましてや人間にチヤホヤされて育った箱入り猫さん。仕方がないか。

後日、「こばん」さん掛かり付けのお医者さんに診てもらったら、生後約2ヶ月の男の子。
ノミはいたけど、特に病気もなく元気とのことで一安心。
家族会議の結果、新しい家族として迎え入れることにしました。

名前は「だいず」。

さぁ名前をどうしよーか?と娘たちと相談。
洒落た名前やアイドル名など、様々な候補が飛び交っておりましたが、
「こばん」と相性の良い名前にしようと「和風な名前」を選ぶことに。


「ちくわ」なんて候補もありましたが…。「だいず」に決定。
特に意味はなく、音の響きだけで決定。

元気で「こばん」に飛びかかっていきます。

全く人見知り(猫見知り?)せず、誰にでも寄っていく。
特に「こばん」には「お兄ちゃーん!」と言わんばかりに後を追いかけてきます。生後2ヶ月だから長いあいだ兄弟と遊んでたんだろうね。

「こばん」は今日からお兄ちゃん。「だいず」も「こばん」の言うことを聞いてルールを守ってください(笑)
「こばん」と「だいず」。2人仲良く元気に育って欲しいな。

飼い主
飼い主

多頭飼いは不安もあるけど楽しいです。

コメント

  1. 初めまして。
    キジトラちゃん、幸運でした♡
    私のところは白黒です。
    韓国で仕事をしている時にも保護しました。
    あずきちゃん、良かったね。
    きっと、こばんちゃんに可愛がってもらえると思います(^∀^)

    • 猫日和さん。コメントありがとうございます。
      「こばん」が我が家に来たのは2018年10月。「だいず」が来たのは2019年10月。
      同じ10月に家族の仲間入りということで、これも何かの縁と感じています。
      「こばん」もお兄ちゃんとして仲良く過ごしていて一安心です。